HOME
 技術基準の整備・見直し提案活動
 コンタクトポイント対応
 
以下の2つの法律に関する民間等からの新技術等に対応した基準の整備・見直しの提案を受け付け、整理して国土交通省へ伝えるための窓口です。
(詳細:http://www.icba.or.jp/cp/cp_top.html
「建築基準法」の単体規定
「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」の評価方法基準に係る技術基準

※コンタクトポイントへの提案のための業務の流れ
※対応実績
鋼板の許容曲げ応力度に関する告示改正または行政上の適切な対応 詳細情報
[提案者氏名] 建築研究開発コンソーシアム コンタクトポイント対応小委員会
[提案年月日] (提案日)2012年1月24日
受付番号:110010
(ヒアリング実施日)  2012年2月10日
(ヒアリング結果回答日)2016年2月17日
[関連法規等] 建築基準法 告示(平13国交告第1024号) 特殊な許容応力度を定める件
機械換気の部品・部材における測定方法の統一化について 詳細情報
[提案者氏名] 機械換気の部品・部材における測定方法検討会
[提案年月日] (提案日)2006年3月29日
(受付番号)050011
(ヒアリング実施日)2006年8月23日
(ヒアリング結果の回答日)2006年11月1日
[関連法規等] 建築基準法 改正建築基準法に対応した 建築物のシックハウス対策マニュアル
ホルムアルデヒドの等級判定における大臣認定評価方法の一部見直し 詳細情報
[提案者氏名] ホルムアルデヒド測定法検討会
[提案年月日] (提案日)2005年9月16日
(受付番号)050003
(ヒアリング実施日)2005年10月20日
(ヒアリング結果の回答日)2006年8月23日
[関連法規等] 建築基準法 施行令第20条の5第4項関連